Page 2 of 15

電柱付け替え

木造の古い電柱が危うい状況だったので付け替えました。

なんと、お義父さんが主導で作業です❗️

昔市電の電柱付け替えなどしていたので慣れた作業とはいえ、すでに80歳を超えての作業😳

本当なら私達が頑張る場面なのですが、資格も持ってないのでここはお任せしました。

おかげで立派な電柱が立ちました。お義父さんありがとう‼️

あれから9年

今年も3.11が来ました。

あの時あの日、私は人生について考え方がガラッと変わりました。

今、私にできる事。農業をしている私ができる事。

あれから何度も災害が起こりましたが、そのたびにどうやって立ち向かい、乗り越えるかを考えます。

大袈裟かもしれませんが、いつ何時何があるかわからない。

今も世界中でウイルスが拡がっています。正直売上は影響を受けています。

この環境でも頑張って、しぶとく野菜を作り続けていきたいと思います。

農業の思い出

つい最近、実家に帰って両親と話していたところ、昔やっていたお茶畑や唐芋畑の話になりました。

私が10歳ぐらいのとき、祖父の指揮の元、焼酎加工用のさつまいも「黄金千貫」を作っていました。秋になり収穫時期になると、お芋が食べられる誘惑に釣られて祖父の手伝いをしていました。

私は昔から、芋虫や蝶の幼虫の類が1番苦手です。唐芋畑の中にももちろん親指サイズの大きな芋虫がいます🥺

どこにいるかとビクビクしながら、でもやはりお芋の誘惑には勝てず一生懸命10歳の少女は掘って集めて袋に入れていました。

その頃、1番下の妹はまだ2歳ぐらいで、これまた一生懸命お芋を抱えて持ってくるのでした。

それを見ていた祖父や祖母、父母、妹たちの笑顔や賑やかさが思い出されます。

小さな頃は休みがあれば手伝わされて、都会への憧れを持つようになった私ですが、このような思い出が今の私を作ってくれたんだなとしみじみ思います。

今日のラディッシュ畑

春らしい、もしかするとちょっと夏に近い暖かさが多い今年の冬。

寒暖差があると「鬆(す)」が入ってしまい、商品価値が下がります。

そして暖かくなれば病害虫も多くなってきます。

いよいよ野菜が旬の時期を迎えますが、それと同時に他の生き物も勢いを増す訳で、さまざまな対策を行っていかなければなりません。

頑張ります💪😊

元気をもらえる仲間

女性農業次世代リーダー育成塾3期生で一緒だった、頴娃町の末吉さんに会いに行きました。

帖佐駅前のアンテナショップ「えきまえ」さんでの試食販売会にお邪魔してきました。

末吉さんは同期メンバーの中でも人一倍明るい農業女性。

とても頑張っている彼女からいつも元気を貰うのですが、会えばさらにパワーアップします❣️

またお邪魔しますね、ありがとうございました😊

ケールとサンチュの苗(16日目)

ケールとサンチュを種まきして16日目です。

明らかにサンチュの方が早く発芽してきました。

あまりこんなふうに見比べる事もないのでまじまじと見つめていました。

今現在、移植先の圃場に水入れなどを行っています。しばらく休耕していた場所を借りて植えてみます。

吉と出るか凶と出るか。楽しみです😊

この穴の正体は!

よーく見てみてください。

ぽこぽこ小さな穴が開いてるのわかりますか?

これ、虫が這い出てきた穴なんです😭

ヤサイゾウムシが成虫に孵って出てきちゃってます😱

定期的に大繁殖してしまっているので、見つけたら一匹一匹潰すか、水の入ったバケツなどに入れて駆除します。

啓蟄もまだ迎えていないのに、今年もそんな予感をひしひしと感じています…

すでに昨日1日だけで数え切れないぐらいのゾウムシ君たちを駆除。

申し訳ないけど、大事なパセリを食べちゃうから仕方ないですね😂

私たちの農業の理想はお互いが共存し合える環境づくりですが、生きるためにはやらざるを得ない事もありますし、小さな生存競争を見て色々学ばされます。

ラディッシュの食べ方ご存知ですか?

突然ですが、ラディッシュの食べ方ってご存知ですか?

スライスしてサラダに飾るだけじゃありません。

スライスでも玉でもピクルス最高!

浅漬けの素でつけるだけ。
それでもいいのですが、塩もみして酢漬けもいいです。

玉だけじゃなく葉も食べられる

葉は刻んでお味噌汁に。
茹でて豆腐と混ぜて白だし、ごまを振るだけで白和えができあがり♪

現在、簡単な食べ方提案シールを貼って鹿児島市内直売所で販売しています。

  • 吉野町 農産物直売所ごしょらん
  • Aコープ桜ヶ丘店
  • おいどん市場 谷山店
  • 鹿児島ふるさと物産館

千萬屋さんにてラディッシュ

先日お世話になっている騎射場の千萬屋さんへディナーに行ってきました。

お土産にラディッシュやディルを持っていったところ、早速野菜盛りなどに使っていただきました。お野菜は味噌でいただきます。

ディルは串揚げの上に。
タルタルソースの中にもディルを入れているそうです。

久しぶりに豪華なディナーを堪能できました。ありがとうございました!

哲学的草取り

春以降向けのパセリ植え付けハウスにて。草取りの時はいつも色んなこと考えています。

今日は目の前の問題と優先順位について考えていました。

点々と生える草を目の前にすると、右のどこまで取ったら次左に取り掛かるかとか、1日じゃ終わらないから今日はどこまでしようとか、いわゆる段取りを考えます。

予定通りいかない場合や収集がつかない事も多々あるので、やってみて失敗して改善しての繰り返しだと思うのですが、何事にもその姿勢で取り組む他ないなぁなどと考えるのでした。

カマキリの赤ちゃんも応援してくれていました😊

« Older posts Newer posts »

© 2020 マルタカ菜園

Theme by Anders NorenUp ↑