タグ: パセリ (1ページ目 (5ページ中))

2021年8月の長雨、作物への影響

記録として8月の長雨について書いておきたいと思います。

それまでも朝や夕方にスコールのような通り雨が降ることはありましたが、2021年8月11日〜20日ぐらいまで梅雨末期のような豪雨が鹿児島市吉野町には降り続けました。

2021年の季節の移り変わりは例年より様子が違って、5月GW直後からの梅雨入り、6月は晴れる日もありましたが、少し梅雨明けが早いぐらいで例年以上に降水量がありました。

おかげでメイン作物のパセリの生育が悪く、そのまま真夏の暑さになり根が弱り、また害虫ヤサイゾウムシの幼虫の食害もあり、半分近くの株が枯れてしまいました。

そしてお盆向け出荷でバタつく11日頃から、線状降水帯の影響でずっと雨が降り続く日々が始まります。

昼間なのに夕方かと思うほど暗い時間もありました。その影響で今度は8月上旬に植えたラディッシュの生育が悪くなります。

日照不足でヒョロヒョロ。ある程度大きくなれば膨らみますが、それでも綺麗な丸形にはなりません。

うちだけではなく、地元地域でよく栽培される軟弱野菜(小松菜、水菜、青梗菜など)や他の作物も日照不足、病害虫で良い物が出来にくくなり、野菜の高騰へと繋がりました。

8月末現在、ほうれん草や水菜などはスーパーで298円税抜、小松菜でも180円前後だったり、量が少なかったりしています。

ニラは少しお安く、パセリはほぼ横這いです。

6月12日かごしま農業女子PJ in ポルダーテラス

6月12日は鹿児島市東開町のポルダーテラスさんで、かごしま農業女子PJのマルシェを開催しました。

マルタカ菜園はラディッシュ、パセリ、ルッコラ、ハンダマ、加工品の「かごしまパセリのディップ」を販売していました。

梅雨真っ最中な中で少量ずつの販売でしたので、後半来られたお客様にまで残らず、申し訳ありませんでした。

農業女子PJのメンバー、さまざまな生鮮野菜、果物、お花、観葉植物、お茶、加工品などなど持ってきてこんなに華やかなマルシェになりました。

今回集まった農場女子PJメンバーは8名。雨の中、たくさんの農産物を持ってきました。

お客様も、かなり雨も酷い時間があったにも関わらず、多くの方々にお越しいただき、みんなとても嬉しく楽しく販売していました。

今後も継続してメンバーも入れ替わりながらマルシェを開催予定です。かごしま農場女子PJのInstagram @kagoshimanougyoujoshipj 、またはポルダーテラスさんのInstagram @polderterrace.tokai をフォローしてチェックしてみてくださいね。

パセリのかき揚げいかがですか?

パセリが売れません❗️😂

鹿児島は感染拡大警報出ましたし、天文館もとても人が少ないようで仕方ありませんね。

なのでパセリのかき揚げ作ってみました❣️

<パセリのかき揚げレシピ>

材料: パセリ1束、玉ねぎ1/4、ニンジン1/4、小麦粉大さじ3、卵1個、水50cc

①パセリ、玉ねぎ、ニンジンを一口サイズに刻み、清潔なビニール袋に入れ、小麦粉大さじ1を入れて閉じてまぶす。

②ボールに卵と水を入れ混ぜる。残った小麦粉を入れてタネを作る。

③小麦粉をまぶした野菜とタネを混ぜ合わせ、170℃の油で1分半揚げる。

天つゆに大根おろしを添えていただくとさらに美味しく召し上がれますよ♪😋💕

簡単パセリカレー

そろそろおせち以外のものを食べたい方へ😋dancyuのパセリカレーレシピhttps://marutaka-saien.jp/?p=660よりも簡単に作る方法です。

材料(9皿分): パセリ1束(30g程度)、ハウス食品ジャワカレーキーマカレールー1箱、水250ml(キーマカレールーに記載通りの量)、挽肉(合挽でもok)450g、玉ねぎ中1個、冷凍ミックスベジタブル30g、油大さじ1/2、ご飯適量

①玉ねぎはみじん切りに、パセリは水でしっかり洗いざく切りに。水気はそのままで大丈夫です。

②鍋に油をひき、玉ねぎを鍋にかけてしっかり炒める。

③②に挽肉を入れて炒める。冷凍ミックスベジタブルを入れる。炒めながら解凍する。

④水を入れて沸騰させる。

⑤一度火を止めてルーを割り入れる。

⑥再び火をかけて5分ほどかき混ぜながら加熱して出来上がり。ご飯は適量盛ってください。

パセリは鉄分、ビタミンC、カリウム、βカロテンなど野菜の中でも抜群に栄養豊富なお野菜です。ぜひたくさん食べられるこのレシピをお試しください!

ゆめりあさんで販売会(かごしま農業女子PJ)

【本日ゆめりあにてかごしま農業女子PJ販売会👩‍🌾】本日10:30〜17:00まで、天文館まちの駅ゆめりあさんにて販売会開催です🙌

かごしま農業女子メンバーが丹精込めて作ったお野菜や加工品が並びますよ👍

ゆめりあさんにぜひお越しください😊

本日のお野菜・加工品

  • パセリ
  • ラディッシュ
  • ローズマリー
  • かごしまパセリのディップ

よろしくお願いいたします❗️

生鮮お野菜 販売開始!

本日からBASEにて生鮮お野菜を販売します。

まずはパセリ200g。クール便にて全国配送いたします。表示されている金額に別途、送料を頂きます。遠方ですと送料がそこそこかかってしまい心苦しいのですが申し訳ありません。

当圃場は減農薬栽培に取り組み、天敵昆虫を使い防除(IPM)など積極的に取り入れています。

また土づくりにもこだわり、有機栽培でも使われる堆肥を使ったり、土壌微生物を増やして健康に作物が育つように工夫をしています。

丹精込めて作っているパセリです✨

今後ラディッシュとの詰め合わせセットも予定しています。ポケマルへの出店は現在検討中です。

ご購入は農産物加工品の購入https://marutaka-saien.jp/?page_id=959 からアクセスできます。

今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。🙇‍♀️

ネコブセンチュウ対策の緑肥

パセリの病害虫にネコブセンチュウがあります。

ネコブセンチュウとは名前の通り、根にコブができます。線虫がコブを作り、根から栄養や水分からの吸収を阻害します。

パセリはどうなるかと言うと、栄養、水分が吸えないのでどんどん弱り、最後は枯れたり、腐ったりします。

ネコブセンチュウ対策としては、土壌消毒が有効なのですが、今回は緑肥を使ってみました。

タキイ種苗のナツカゼです。意外とお値段しましたが、効果に期待して購入してみました。

来年の植え付けでこの効果が現れてくれるといいなぁ。

限界を知ること

パセリの病害虫で悩ましい日々を送っていた私ですが、主人はというと

意外と平気な顔をしていました。なぜなのか聞いてみたところ

「就農してまだ間もない頃はこの比じゃないぐらい病害虫でやられたから」

とのこと。

以前は有機栽培でパセリ、ラディッシュ、他の葉物野菜を作っていた主人ですが、様々な経験や知識から今の形になったそうです。

私にとって今年の状況は、就農して1、2番目ぐらいの病害虫被害です。正直落ち込んでいました。

でも経験して底を知り、学ぶ事もあるのかなと、主人の言葉を通して考えました。

まだまだ戦いの最中なのですが、自分の出来る事をコツコツやっていくしかないですね。

ヤサイゾウムシとの戦い、ふたたび

最近パセリの元気のなさが気になり、天候以外に原因があるのではないかと思っていました。

引っこ抜くと、根がボロボロに腐れています…

よーく見ると、なるほど、うすうす気付いてはいたけどお前だったのかー!

はい、ヤサイゾウムシです。

コケの上にちょこんと幼虫が見えますね。しかも2匹も😭土の中にもいます。

確信したと同時に、まだキミとの戦いは続くのか…とガックリ。

頭の痛い問題です。

私たちはなるべく農薬は使いたくありません。

農薬登録がされてる天敵昆虫などいてくれれば入れてみたり…。

うちの周りでヤサイゾウムシの天敵と言えば、鳥ぐらいでしょうか。

人の手で、1匹1匹潰していく方法以外に良い方法があればいいのですが。

« Older posts