Page 11 of 12

こんな研修受けてみました

店頭POP

農家さん向けのPOP作成研修です。
道の駅などにある直売所が人気なのは皆さんご存じだと思います。
そういった場所で購入される方の目を引くPOPを作ろうというのが今回の研修内容です。

店頭POP 店頭POP

今まであまり力を入れなかった事ですが、実際書いてみると意外と難しかったり。。。
また何を訴え購入して欲しいのかをしっかり考えながら作る事が大切なんだと知りました。
何事も通じるものがありますね。

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

今年の抱負としては、現在の生産コスト 、ロスの管理を徹底して、
商品開発の時間を作るよう努める事です。

そして何より、美味しいと思って頂ける野菜作りを続けていくこと

農業従事者としてはまだまだですが、頑張ります!

初詣に行きましたが末吉でした。でもiPhoneに聞くとこの結果!信じてみよう♪

おみくじ

熱い想い

研修先農場

先日、鹿児島市内の農業青年達で勉強会がありました。

日頃、私はみんなの仕事している顔はあまり見たことがありませんでした。
でもこの日は都市農業センターの職員達と真剣に話をし、これからの栽培方法などを考えました。
身に沁みる寒さでしたが、真剣な眼差しで野菜を見ていました。

その日は忘年会もありました。
お酒が入り冗談を言いつつも、農業について腹を割って話す農業青年達はとても素敵でした。

本当に熱い想いで、野菜を食べてもらう人達の事も、自社で頑張ってくれる従業員の事も、これからの農業についても考えているんだな〜って感じました。
慣行栽培とか有機栽培とか自然農法とか、それぞれに偏見を持つ一部の方もいます。
現場で頑張っている、しっかり勉強している人たちを見て欲しい、安全に食べられる環境を確認して欲しいと想います。

良きライバル。それぞれ農場の特色を活かしてお互い頑張っていきたいですね。

いよいよ本格的な冬

ついに本格的に寒くなってきました。

温度計

作業場はコンクリート床なので、底冷えします。服装は「今から山に登るんですか?」と言われそうな格好。

そんな私の癒しの場所になるのがビニールハウスです。とっても暖かい!ヾ(*´∀`*)ノ

パセリを懸命に収穫していると汗をかくぐらい。

風邪に気をつけて、超繁忙期の12月を乗り切ります!

畑に訪問者

可愛い訪問者

パセリをせっせと収穫していたらこんな可愛い訪問者が!

当圃場のパセリは減農薬栽培で育てています。病害虫の拡がりを抑える目的が殆どです。虫達とも程よく共存して環境保全を前提に栽培しています。

稲刈り2014

あっという間に今年もあと2ヶ月ですね〜。早い早い。
ちょっと前の話題になりますが、わたくしの実家の稲刈りに行ってきました。
区画整理されたような田んぼであれば大型稲刈り機で〜となるのでしょうが、山の中で山の麓の小さい田んぼを持つ兼業農家。
そんな不便なところで作らなくても・・・なんて言わないで下さいね(^^;)
山水がそのまま流れ入る素晴らしい田んぼなのです。そしてここで出来たお米は本当に美味しい!!

稲刈り 稲刈り

小さな田んぼは小さな稲刈り機(人が押していくタイプ)で刈りますが、ここ数年調子が悪く、仕方なく人の手で刈り、根元を縛り、馬(と言われる稲穂をかける竿)にかけていきます。この日は夏日だったので、暑さやひたすら腰を曲げての作業は畑仕事で慣らした体でもしんどい作業でした。夏場、草取りや定期的な手入れをしてくれている父や母には脱帽です。

稲刈り 稲刈り

この日は予定より作業は進んだのですが、まだ刈り終わりません。残った田んぼはこの有様・・・。
1週間ほど前に来た台風の影響です。まだこの状態は良い方なのですが、倒れた稲の下には「マムシ(毒蛇)」がとぐろを巻いていることもあるので要注意です。

稲刈り 稲刈り

伯父伯母達も手伝いに来てくれて無事稲刈りは終了しました。ありがとうございました。
1ヶ月後には米を落とす作業があります。天日干しでさらに美味しくな〜れ♪

畑の光景 〜ニラ編〜

パセリ畑の横にニラを植えています。(種が落ちていつの間にか自生しているそう)
そのニラに花が咲きました。

ニラの花ニラの花

こんなに可愛らしい花が咲きます。生まれて初めて見ました。
家に飾っても良いぐらいなのですが、もれなくニラの香りが漂ってきます。
・・・食欲増進にはいいのかも?(笑)

野菜の販売方法

先月8月、博多まで行ってきました。
時間があったので、博多駅内の阪急百貨店へ。

写真撮影はできないので商品などの紹介はできませんが、都市部のデパ地下は1次加工品が多い。
もちろん通常の形状で売っている野菜も多いのですが、よく使われるネギやピーマン、ニンジンはカット野菜として陳列されています。
例えば、ネギは薬味として使える形状、ピーマンは野菜炒めで使える形状、ニンジン、きゅうりはスティック状。

鹿児島と博多、同じデパ地下でも内容が違う。ターゲット、ニーズが違って当たり前なのだけど、簡単にまとめると、

博多デパ地下:仕事後にさっと寄って購入し、家では簡単な調理で済ませる。
鹿児島デパ地下:比較的時間に余裕のある中高年女性が吟味して購入。家では時間をかけて調理する。

という方がそれぞれ多いのかなと思わせる陳列内容でした。(もちろん違う方もいらっしゃるのだけど。)

また卸業者が1次加工までして販売するようになってきました。農家も社会のニーズを積極的につかんでいく必要があります。
足りない知識は足で稼がなければ。

アグリセンサーを導入して8ヶ月

アグリセンサー

鹿児島IT農業研究所に参加している農業経営者の皆さん|鹿児島IT農業研究所

導入後、データを毎日取ってくれているかかし君。
電気伝導度・土壌水分・湿度・照度・温度などのデータを検証することにより、圃場の問題点、改善点を見ることができます。

農家は「長年の経験」も「感じる、観察すること」がとても重要です。
それにプラスして、様々な変化や病害虫の発生環境などを圃場環境データより逆算し、そのデータから改善方法を導き出す方法も必要だと思い導入しました。

パセリの苗植え付け

当圃場では、種から育てて間引きすることが間々あります。

でもこれから春まで育てられるのに間引きで切っちゃうのは勿体無い…。それをこのように植えていきます。

パセリ苗植え

苗まで育てたパセリを移植します。
間引きしたこの苗は根っこを切らないようにそっと優しく床から取りだし移植しています。うまく取り出さないと根っこを切ってしまう可能性があり、その場合なかなか育ちません。

この作業がかなり時間がかかってしまいます。コストパフォーマンスとしてはあまり良くないかもしれません。今後の検討課題です。ただ、私のパセリ勉強にはなってるかも。
パセリ苗植え

« Older posts Newer posts »

© 2018 マルタカ菜園

Theme by Anders NorenUp ↑