Category: 農場 (page 1 of 5)

梅雨、そして夏

あっという間の7月下旬。

毎日猛暑日になるかならないかの環境で
軽い熱中症と夏バテになりながら
なんとか頑張っております。

写真は家庭菜園のトマト。
大豊作で食べきれないぐらいです。

梅雨と梅雨明けの状況ですが
吉野町は梅雨らしい梅雨はあまりなく
降水量を稼がないまま梅雨明けしました。

雨は降らない、でも曇りは多いので
ラディッシュの生育は梅雨時期らしい状況。

梅雨明け後は猛暑日に近い状況で
作業小屋は35℃越えるので
色々対策に追われました。

パセリもさすがにこの状況では
生育が著しく落ち
なんとか夏場を乗り切って欲しいところ。

全体的には害虫が多い傾向です。
降水量の影響でしょうか。

害虫が多いとはいえ、
事業主である主人は試行錯誤で対策中。

当圃場は減農薬の方針を昔から貫いています。
今回も出来る限り生産量を落とさないよう
頑張ってくれています。

今年度の目標・計画を立てて実行してみても、
実際は予定外の事が起きたり、
うまく実行できなかったり。

いろんな事がおきますが、
ひとつひとつコツコツと
登山のように登って行けたらと思います。

春本番になってきました

啓蟄も過ぎて、鹿児島はいよいよ春本番になってきました。

他の地域ではどうなのかわからないのですが、
鹿児島は啓蟄通りに虫たちが動き出します。

一気にいろんな虫が出てくるようになり、
いろいろとてんてこ舞いです(^^;)

それと同時にパセリの芽も出始めました。
ちゃんと芽が出てきてくれるか
ヒヤヒヤドキドキしながら待っています。

今年はトンネルも被せて成長を促しています。
お客様に安全で美味しいパセリをお届けするために
試行錯誤で頑張っていきます。

【メモ】2月10日雪が降りました

圃場での出来事としてメモ代わりにブログ更新です。

2月10日から11日にかけて、
鹿児島では雪が降りました。

去年ほど大雪ではなかったので結局10cm程度の積雪でした。
圃場の様子もそれほど心配することもなく、
でも結構吹雪いたのでそれはそれで交通状況が心配でした。

生育状況はやはり寒い日が続きますので
ラディッシュの生育は落ちています。
なんとか頑張って欲しい。

13日現在、陽が当たらない場所やハウス横はまだ雪が残っています。

側溝に産み付けられていたカエルの卵。
ちょっと心配です(^^;)

2016年もありがとうございました!

2016年もありがとうございました。

今年は「当たり前のことをちゃんとする」が目標でしたが、まだまだちゃんとは出来なくて、でも少しずつ出来てきてるところは評価したいと思います。
「継続は力なり」

また「かごしまパセリのディップ」を3月に販売開始し、多くのお客様にご愛顧いただき、誠にありがとうございました。来年も身を引き締めて頑張って参ります。

皆様どうぞ良い年をお迎えください!

冬の予感

img_4157

10月はまだまだ暑さを引きずる日々でしたが、11月になるとだんだん寒さを感じる日が多くなってきました。

パセリにとっても1番適温の季節ですので、グングン生長してくれます。茎も太く立派なパセリになってきました。

ラディッシュも天候不順と病害虫に悩まされましたが、出荷できるようになってきました。お客様にもお求めしやすいお値段になってきたかと思います。

img_4156

作業場は本日15℃。

雨もシトシト降り、足元はもっと冷え冷えとしているので、いよいよストーブが出てきました。

パセリ、繁忙期を迎える

パセリがよく出荷されるシーズン、ご存じですか?

旬だからよく出荷されるわけではないのです。

 

パセリがよく使われるシーズンが出荷の最盛期になります。

それが今のシーズン、運動会や行楽シーズンになります。

他にも何度か繁忙期がありますが、今が一番。

 

9月初旬からの繁忙期がようやく落ち着きつつあります。

農家からすれば嬉しい時期でもありますが、

ひたすらパセリを摘んで袋詰めは正直に言うと大変です(汗)

img_3986

こんな感じで「もう取ったら光合成できない!」ギリギリぐらいまで毟らせてもらいます。

パセリには申し訳ないのですけどね。

 

夏の猛暑を乗り切ってきたパセリなので、そろそろお疲れ気味です。

根がダメになってしまって、黄色くなる株も少し。

でも今年は想像より頑張ってくれました。うどんこ病も少なめ。

 

img_3982

間引きもかなり間引いて株も大きくなってきました。

今後は下葉を毟ってさらに大きく、株の根元も太くなってきます。

 

台風16号の被害

img_3760img_3762img_3759img_3754img_3753

台風16号は鹿児島を通過しました。ここ最近では台風らしい台風だった気がします。

今回の被害はハウス1棟がビニール破けました。通常あらかじめビニールを剥ぎますが、ラディッシュを植え付け済みだったので破れない方にかけました。残念〜(;ω;)昨年傷んでたところだったので寿命だったと諦めましょう。

あとはハウスサイドを開けようとしたら商品名「くるくる」の根元が腐れて破損。これも寿命ですね。

通常の作業にこれらの修復作業が入ることになり若干気が滅入りますが、去年の被害(畑の周りに木々散乱、ハウスビニール破損)よりはかなり軽かったので良しとします。

農業研修を終えて 〜吉野東小 竹下先生〜

8月3日〜5日まで、10年経験者研修ということで
吉野東小学校の竹下先生が研修に来られました。

image

元々家庭菜園などもされていて、農業に興味を持たれていたとのこと。
研修後、農家に研修に来てどのように感じる事があったか伺いました。

 

” 吉野小に赴任して2年目の夏。
マルタカ菜園さんで3日間研修させて頂くことになった。

1.家庭菜園で困っていることの改善
2.学校の緑化係に生かせること
3.5年生の社会の食料生産の授業に生かせること

3つのことを学びたいと思って取り組んだ。

 

炎天下の中の作業で感じた事は

1.土作りから出荷まで、とても手間がかかっていて、
パセリやラディッシュへの愛情が凄いということ

2.愛情を込めて出荷する品は、より美味しく見えるように工夫をしているということ
3.時期によってはせっかく育てたもののうち、大半を処分しなくてはならないということ

である。

最後に今後の農業への見方として大きく心が変わったのは、生産するだけでなく、
食べ方を知ってもらうために、自ら進んでアピールをする(攻める農業)力強さであった。
本当に3日間、貴重な時間をありがとうございました。
パセリディップ美味しかったです!!

吉野東小学校 竹下順平 ”

 

 

こちらこそ、暑いハウス内での作業や作業場での作業など、
大変お疲れ様でした!
農家の想いを感じ取っていただけて、
また消費者からの視点を教えて頂き感謝致します。

image
image
image
image
image
image

梅雨末期の影響

image

梅雨も後半。
鹿児島は大雨が数日続く天気となっています。
あちこちで土砂崩れしていたり、日常生活でも洗濯物が干せなくて大変ですよね〜。

うちの場合、ラディッシュにも影響が出ています。
ラディッシュは日光に当たらないと上手く成長できません。
ある程度大きくなっても形が変わりやすくなります。
元々成長が比較的早い分、影響を受けやすい植物だと言えます。

image

思い起こせば、去年も一昨年も長雨で大変でした。
今年はこの辺りで梅雨も切り上げて、猛暑にはならず程々の暑さで過ごさせて欲しいと思うのは人間の我儘でしょうか(^_^;)

暑い日のお客様

数日前になりますが、とてもお天気がよく暑い日がありまして、こんなお客様がいらっしゃいました。
image

ハウスに散水していたところ、気化熱でハウス脇が涼しくなったのかキジが!
たまに遠くで鳴くので存在は知ってはいたのですが、間近で聞こえるので探したところをパシャリ。

image

最後は圃場の様子をしっかり確認して頂き、走って帰られました(*^^*)
また来てね〜!

Older posts

© 2018 マルタカ菜園

Theme by Anders NorenUp ↑